お知らせ
お知らせ
作成日:2019/09/01
9月26日(木) 部下指導力強化(レジリエンス編)セミナーを開催します



ケーススタディから部下指導力を高めるシリーズ(1)のご案内

 事例「レジリエンスの弱い部下」から考える
    
     〜レジリエンスとは?レジリエンスを鍛える〜

 レジリエンスという言葉をお聞きになったことがあるでしょうか?「折れない心」の意味です。強風に耐える巨木のような心ではなく、柳のようなしなやかで柔軟性があり折れないという趣旨です。

 企業が抱える問題に「メンタルヘルス不調対応」があります。ある日、ポキッと心が折れて出社しなくなることもよくある事例のひとつでしょうか?単に「弱い部下だ」で終わせるわけにはいきません。

 本セミナーでは、ひとつのケーススタディを通して部下指導における対応の問題点整理や課題発見をすることで、今後の育成に生かすことをねらいとしています。また、レジリエンスを知り、レジリエンスを鍛えるステップを考えていき、上司として部下指導力を強化することをめざします。

 日々、部下指導に悩む管理職のみなさんだけでなく、その管理職を指導する経営幹部のみなさん、どのような育成研修が必要か考えておられる人事担当者のみなさんにも参考になる内容になっています。多くのみなさんのご参加をお待ちしております。 

★開催要項 (開催日の前日までにお申し込み下さい)

  日  時 令和元年9月26日(木)13:30〜16:30
  会  場 総合生涯学習センター 第7研修室
         (大阪市北区梅田1−2−2−500 大阪駅前第2ビル5階)
  参加費 5000円(当日、会場で、お支払いをお願いしております)
  講  師 特定社会保険労務士 三浦 剛


【セミナーの主な内容】
  1.はじめに
  2.レジリエンスとは
  3.事例研究【レジリエンスの弱い部下】
    ・部下指導力を点検する
  4.フィルター(マイナスの思い込み)を知る
  5.どうやって強みを鍛える

◆本セミナーは、経営幹部、管理職、人事担当者のみなさん対象のセミナーです。
※同業・経営コンサルタントと弊所が判断した方のご参加はご遠慮願います。
※当日の録音録画はお断りしております。ご理解のほどお願いします。

多くの方々の参加をお待ちしています。

☆ご参加の連絡
   前日までにお願いします。
   《FAX》、または《メール》でお申し込み下さい。

◆FAXの場合
   案内をダウンロードしていただき、参加者名等を記入の上
   06−6948−6893まで送信ください。
     部下指導力強化(レジリエンス編)

◆メールの場合
   お名前(ふりがな)、会社名、役職、TEL、FAX、メールアドレスを
   お書きいただいてinfo@miu-sr.comまでご送付ください。

※申込み後3日以内に受付確認はメールをお送りします。
※個人情報は、当オフィスのサービスの提供に必要な案内等、お客様との
 お取引を円滑に履行するために利用させていただきます。
お問合せ
MIUコンサルティングオフィス
〒530-0047
大阪市北区西天満5−8−15
              八千代ビル別館2階
TEL:06-6948-6892
FAX:06-6948-6893


写真2